SSブログ
フェアトレード ブログトップ
前の10件 | -

 バレンタインギフトフェア    2024年2月7日(水) [フェアトレード]

 花巻市の自然素材の衣類と雑貨店バーンガジャで、バレンタインギフトフェアをやっています!

 ガジャIMG_2595.jpg

 おいものせなかのフェアトレード・チョコレートやクッキーも販売してもらっています。
 広々とした空間で奇麗にディスプレイされたチョコは、映えて、高級感があります(^-^;。

 同時にミモザのブーケ・スワッグも春の到来を感じさせ、素敵です。

 1日から始まっていましたが、案内が遅くなりました。バーンガジャで2月14日(水)までフェアをやっています。日曜・月曜は定休日です。


 昨日写真を撮ってUPしたかったのですが、終日クマや図書館の事で行けませんでした( ;∀;)。
 なので、昨年の写真ですが、素敵なディスプレイの感じ伝わると思います。

 IMG_0883[1].jpg


 IMG_0881[1].jpg



nice!(0)  コメント(0) 

 専北クリスマス・マーケット    2023年12月1日(金) [フェアトレード]

 今日もまた寒い日でした。あまりにも足が冷たくて、裏シルクパイルソックスを引っ張り出してはいたらこれがまた暖かい。高くなってもこれがないとダメというお客さんの気持ちがわかりました。


 12月3日(日)北上の専大北上高校の新校舎でクリスマスマーケットがあります。
 
 総合探求部の生徒たちが国際理解コーナーでフェアトレード商品を販売します!

 秋の学園祭の時もフェアトレード商品の販売とカフェをやってくれた生徒たちが、今回もおいものせなかの名前で自分たちが販売したいと申し出てくれたそうです。本当に感謝いっぱい。

 フェアトレードのコーヒー・紅茶やクッキー、チョコレートも並びます。

 他にも約30のお店が出店します、キッチンカーも出ます。楽しそう。ダンスや吹奏楽演奏もあります。(専北の吹奏楽とマーチングバンドは有名です)
 ぜひ、行ってみて、張り切って売っている生徒たちに声かけてくださいねー。
 
 専北クリスマスマーケット→https://www.senshu-u-kitakami.ed.jp/2023/11/22/%e3%80%8c%e5%b0%82%e5%8c%97%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%80%8d%e3%82%92%e9%96%8b%e5%82%ac%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99/


 風土農園の生麹のご予約締切りは12月3日(日)です。(11月22日ブログ)

 初めて塩麴・醤油麹に挑戦する方(簡単です)や味噌づくりに使う方からご予約が入っています。今年はササシグレが不作とも聞いてましたので、次の麹は未定です。冷凍もできますよ。



 
nice!(0)  コメント(0) 

 展示会終了しました      2023年10月22日(日) [フェアトレード]

 今日でフェアトレードの秋冬展示会を終了しました。ご来場の皆さま、有難うございました。

 今回はとてもお客さまが少なくて、せっかくの展示会が…うう、残念でした。


 いつもフェアトレードの服を購入される常連さんは、服の持ちがいいからもう充分持っているかな、物価高で家計が厳しく、自分の服は節約なのかもねと、ほづみさんと「お客さん来ないね~」と話したり(^-^;。


 ほづみさんが、今日最終日にもせっせとコーディネートを変えてくれ、それがまたとても素敵で、もう片付けるからUPしても意味ないのですが、やっぱり載せます(^_^;)。

   IMG_2042.JPG

 左、コーデュロイのコートワンピースと手織りのテーパードパンツ、羊のポシェット。
 真ん中、今回人気の手織りオーガニックコットン千鳥格子柄ワンピース、ウール混手織りストール、マルチカラー。
 右、ドビー手織りブラウス、オーガニックコットンカーディガン、ふたえパンツ、ヤクウールのストール。


   IMG_2044.JPG

 ムーミンコラボの樹木のローウエストワンピースが可愛い。裏起毛の上品なコート。


   IMG_2045.JPG
 
 オーガニックコットンニットの暖かいタートルネックとニットスカートとウール混手織りストール、ピンク系。

 服は返すので見れないのですが、サイトでサイズを確認されて、ご注文も可能です。


 最後に後出しですが、ネパールのウール100%の手編みのカラフルレッグウオーマーとくつした。今季から値上がりしていますが、11月頃まで旧価格3300円で販売します。お早めに。


    reggu.jpg


    くつしたIMG_2052.jpg


 25日(水)は休業します。29日(日)は町分マルシェ出店で休業です。


nice!(0)  コメント(0) 

 秋冬の服の展示会はあと3日!   2023年10月20日(金) [フェアトレード]

 フェアトレードの秋冬展示会は、日曜日までの残り3日間になりました。

 この展示会が終わると、服はフェアトレード団体に返却してしまうので、ぜひこの機会に手にとって素材や色柄を確認され、どんどんご試着してみてください。

 オーガニックコットンや手織りの服は、自然素材でていねいに作られていて、何年も、5年~10年も大事に着れば持ちがいい服です。


 そして、途上国の生産者への支援になります!

 
 今回、複数の方のご予約があり、好評だったものを紹介します。


    IMG_2021バッグ.jpg

 タッセル付きフェルトバッグ マーブルピンクと濃いブルー 税抜き5900円
 たくさん入るし、しっかりしてて可愛い。ピンクが人気です。ネパール

 
    IMG_2018sugiayaori.jpg
 
 杉綾織りジャケットブラウス ワイン 税抜き 12000円 ネパール
 生地もしっかり、明るい色で、秋冬のジャケットに。杉綾織りはヘリンボーン柄。


    IMG_2020天竺.jpg

 オーガニックコットンラグランスリーブトップ ディープグリーン 税抜き6300円
 1枚でも中でも着やすく、合わせやすい!他にオレンジとライトグレイの色。インド


    IMG_2016ウインターベリー.jpg

 オーガニックコットン ウインターベリー柄オフタートルネック 税抜き6900円
 後ろにあるのは、モックネックトップ。伸縮性があり、優しい色柄で上品。インド


      IMG_1985tebukuro.jpg

 手編みウールの指なし手袋は色柄が一点もので、お気に入りをお持ち帰り。税抜き3900円。


     IMG_1986.JPG

 
 コーディネートをさりげなくアドバイスしてくれるほづみさんは、土曜はまだ未定ですが、最終日の日曜は来てくれます。



nice!(0)  コメント(0) 

 秋冬展示会が始まりました!     2023年10月14日(土) [フェアトレード]

 今日からフェアトレードの服、秋冬展示会が始まりました。来週の日曜日22日までです。

 今週はおいもまつりのチラシ作成で忙しく、展示会の広報が手薄になり不安でしたが、今日はいつものお客さまが来てくれて、賑やかな初日でした(*^^*)。

  展示.jpg
  手織りオーガニックコットン千鳥格子柄のワンピースと手織りのウール混ストール

  IMG_1979.JPG
 オーガニックコットン、ウインターベリー柄オフタートルネックとスカート。
 奥の壁には、もしゃ織りスカート、シャンブレーのジャケットブラウスとスカート

  IMG_1982.JPG
 左端コーデュロイジャケット、真ん中裏起毛ドレープコート、右ヤクウール混ストール

  IMG_1980.JPG
  ネパールの手編みニットベストの色柄いろいろ 手前は袖に立体花模様のセーター。

  IMG_1985.JPG
  ネパールの手編み帽子と手袋。色柄が一点もの。奥はタッセル付きフェルトバッグ。


  IMG_1986.JPG

 明日もほづみさん来ます。来週は日曜日に来てくれます。服のアドバイス超上手いです。




nice!(0)  コメント(0) 

 フェアトレードの秋冬展示会     2023年10月10日(火) [フェアトレード]

 フェアトレードの秋冬展示会が、今週末から始まります!
 ぜひ、お気軽に見に来て、気になった服は試着もできます。


フェアトレードの服、秋冬展示会

とき   10月14日(土)~10月22日(日)10時~18時
     (最終日は17時から片付け、月・火曜は定休日)

ところ  おいものせなか+cafe   カフェも営業

  今年もフェアトレードの服の秋冬展示会を行います。
 着心地抜群のオーガニックコットンや手織り・手編みの手仕事の服の新作が約70点展示されます。
 人にも環境にも良く、生産者支援になり、長く着られて丈夫です。
 この機会に気軽に試着して頂き、お気に入りの一点を見つけましたらご注文頂き、後日のお渡しになります。
 中には人気の商品は早く完売することもあり、早めにご来場がおすすめです。


[わーい(嬉しい顔)] アドバイザーのほづみさんが週末来れる日時は、ブログでお知らせします。


[もみじ] フェアトレードは貧困で苦しむ途上国の人々の自立を支援する貿易です。 
  商品はインド・ネパール・バングラデシュの生産者の手工芸の衣料品です。
  私たちがフェアトレードの商品を使うことが、生産者の生活の自立を応援します。


 お知らせ:今週木曜入荷予定のOODのブラウニーは都合により来週木曜に入ります。
      今月下旬にチョコが入るため、来週の後は1か月ほどブラウニーは休みます。



nice!(0)  コメント(0) 

 手しごと展、終了しました    2023年6月25日(日) [フェアトレード]

 タイの少数民族の手しごと展が、今日で終了しました。

 2回も延期の末の開催で、どれだけの方に来てもらえるか、広報不足で心配でした。
 決して多くはない来場者でしたが、皆さんとても手刺繍や手織りの技に見入り、感心され、また購入もしていただき、本当に感謝でいっぱいです。


 今日は気仙沼市からわざわざ来てくださった方がいらしてびっくり、感謝でした。
 地元紙の三陸新報に昨日記事が出て、すぐ今日遠くからのご来店でした。

 え、三陸新報?と思ったら、会期中取材に来てくれた岩手日日の提携記事でした、岩手日日にも三陸新報にも感謝です。

 お客さまが新聞記事をご持参して下さり、見せてくれました。大きいですね。

  IMG_1488.JPG


 タイの少数民族の手しごとは芸術的素晴らしさです。もしかして絶えていく、絶やしてはいけないというヤオ族の刺繍など、皆さんの暮らしの中に彩りを添えられたら、本当に嬉しいです。


 今日のタイグリーンカレーランチも予約が少なくてハラハラして、これはまずいと、人見知りでシャイな私が(皆信じないけど)勇気を出して、近所にポスティングしたぐらい。

 ポスティングの効果はなかったけれど(^-^;、皆さんに美味しいと言っていただき、久々にカフェらしい雰囲気になり、私たちスタッフも不慣れながら(笑)楽しかったです。


 うちは優しいお客さまが多く、助けられて、おかげで何とか赤字も免れましたが、やっぱりうちは飲食はダメなのかと落ち込んでは、定期的に続けるのがいいのだと懲りない店主(^^ゞ。


 タイ少数民族の手しごと展とカレーランチを無事終了し、本当に有難うございました。

 
 実は明日、仙台北上高校でフェアトレードの講演のしごとがあります。
 咳も時々出て、まだ声も本調子でないのですが、ここまで回復したので頑張ります。

 明日終わればやっと一息ついて、7月に入ると梅のしごとが始まります。


 急ですが、28日(水)はすみませんが、午前中お休みして、12時から営業します。



nice!(0)  コメント(0) 

 タイのグリーンカレーのランチ    2023年6月22日(木) [フェアトレード]

 タイ少数民族の手しごと展最終日の日曜日は、珍しくランチをやります。

 おいもで販売しているビーガンのグリーンカレーペーストで作りますが、だしに鶏肉やチーズも使うので、ビーガンの方にはすみません。


 お米はナナツノツキノさんの減農薬栽培のひとめぼれ五分搗きと無農薬の色々米です。

 ヤサイノイトウさんの野菜を使ったグリーンサラダを添えて、1食1000円です。


 調理はグリーンカレーが得意な友人のricottaさん。いつかおいもカフェでグリーンカレーランチを出したいと願いながら、今回の企画展にバッチリと実現しました。限定15食。

 タイのグリーンカレーは基本辛いのですが、お客さまが食べたいけれど辛いのはちょっとという方に、辛さをマイルドにしたのも作ります。できれば事前にご予約頂けると助かります。


 ランチは12時から13時半までの提供。展示で席数が減っているので、お時間を調整させて頂いたり、お待たせすることもあります。または、テラス席つくるか?できるかなー(^-^;。


 今日、チャイも一緒にというご予約を受けました。食後のドリンクは別料金かポイントカード利用になりますが、こちらも前もってわかると安心です(#^^#)。


 当日カフェご利用のお客さまは、駐車場が足りないので、ほかでどうぞお願いします。


 明日は、ヤサイノイトウさんの野菜が入荷します。ロメインレタス、かぶ3種、そら豆、コールラビ、ルッコラ、スナップエンドウ、京水菜、赤水菜、リアスからし菜など色々。美味しいです!

 バナナも入荷しています。毎日徐々に追熟して甘くなり、とてもいい状態です。
 

タイ少数民族の手しごと展の残り3日間、よろしくお願いいたします。


nice!(0)  コメント(0) 

 ソップモエ・アーツの手織り   2023年6月21日(水) [フェアトレード]

 今回、ムートームーからヤオ族の手刺繍の展示販売のお話があった時に、ぜひ一緒にと思い浮かんだのが、ポー・カレン族の製品を扱うソップモエアーツのテーブルランナーです。

 私が7年間にバンコクに行った時に訪れたフェアトレードショップで、その洗練されたモダンな手織りのランナーに感動して、さくら色などを購入して毎年春になると飾っていました。

 いつかお店で紹介したいと思いつつ、今回の企画展でやっと実現しました。

 春に桜色、新緑にうす緑色、夏にブルー、秋に紅葉の茶系、クリスマスに赤をどうぞ。


   IMG_1482.JPG


 綿の手織りの生地とシルクの50㎝長さがメインです。90㎝長さも素敵ですがイエロー系が売れ、今あるのは渋め茶系1枚のみ ↓ 9800円。まずお手頃価格の小サイズをどうぞ。4200円。

   IMG_1469.JPG


 バンコクのソップモエアーツのリタさん、ポー・カレン族出身の笑顔が素敵な美人さん。

   IMG_1312.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

 ヤオ族の手刺繍とムートームー      2023年6月21日(水) [フェアトレード]

 タイ少数民族の手しごと展は、後半に入りました。今週末までです。

 来場者は多くはないのですが、感動してご購入される方もいらして有難いです。
 ヤオ族の手刺繍のスマホやメガネの入るミニポシェットは残り1個です。

  IMG_1478.JPG

 ショルダーバッグのポシェットはあと3個になりました。
 どちらも自分用のほかに、プレゼントにと購入される方もいます。

  IMG_1479.JPG


 支援団体ムートームーに会期中の補充は可能か尋ねたら、このような返答が来ました。

 「補充の件ですが、ムートームーの製品はたくさん仕入れていません。製品が完成するまでに布の糸を染めてその糸で手織りして、出来上がった布を裁断してヤオ族の村に持って行って刺しゅうをしてもらいます。出来上がったらそれを縫製する人のところに持って行って…。ずいぶん時間がかかります。そんな訳で沢山の製品を仕入れられないのが現状です。
 多くの方に買って頂いて刺繍の仕事を増やしていきたいのが夢ですが、まだまだ現状はそこまでに至っていません。申し訳ありませんが、在庫状況により今回は補充は無理ということでご理解頂けませんでしょうか。数ヶ月後に製品が入荷した段階で改めてお伺いしますのでその時に注文していただければと思います」

 この丁寧な返答に、改めて本当に時間と手間がかかって作られる商品だと分かりました。


  IMG_1481.JPG

 手刺繍の布の大小ありますが、額に入れて飾ると素敵です。1点ものです。

 ムートームーがヤオ族の手刺繍の継承と保存活動に立ち上がった想いが、その素晴らしい手刺繍を見たらわかります。芸術品です。この伝統技術を絶やしてはいけないと思いました。


 展示されている説明パネルをUPします。

  IMG_1477.JPG


  IMG_1486.JPG


  IMG_1487.JPG


nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | - フェアトレード ブログトップ