SSブログ
前の10件 | -

 学長の最終講義は「香害」    2021年4月9日(金) [香害・合成洗剤]

 今日は朝雪が降ったようで、強風の午後は吹雪のような、みぞれのような、寒くてヘンな天気でした。なのに、桜が咲き始めていて、今年は急に暖かくなって、1週間から10日は早い桜です。

 岩手では珍しいと思った、昨日頂いた沈丁花が「うちにもあるよ、でもまだ咲いてない」という人から、「なに、このいい香り!沈丁花?初めて知りました」という人まで、香りでこれほど惹きつける花も珍しいです。


 私は天然の香りは好きなのですが、人工的な合成香料は本当に苦手です。
 これまでも何度もブログや通信で「香害」のことを伝えてきました。

   IMG_5060[1].jpg

 この本をレジ前に置いていると、買いたいという方が「実は私も悩まされているんです」と。

 柔軟剤や合成洗剤の合成香料で、体調を悪くさせ、外出もできない、学校や職場に行けなくなった人の症状は深刻です。


 北海道の稚内北星学園大学の斉藤学長が3月末の退任の前に、「香害」をテーマにした最終講義が話題になっています。とてもわかりやすい1時間の講義です。

 4月28日までの期間限定のネット配信ですので、ぜひご覧ください。

 https://www.youtube.com/watch?v=rUwFhPMdxoc&t=566s



nice!(0)  コメント(0) 

 沈丁花      2021年4月8日(水) [おすすめ商品]

 本日、OODのブラウニーと里山耕暮のレンコンも入荷しました。
 どちらも美味しいと大人気で、たまにしか入らないので、お見逃しなく!

  IMG_5723[1].jpg

 わらしべ農園の野菜は、長ネギ、人参、かつお菜などの葉物類。4~5月は端境期でだんだん野菜が少なくなってきています。

 明日のヤサイノイトウの野菜リストは、姫神いも、里芋、ヤーコン、長ネギです。

 
 時期的にもう終わりかなと思っていた、今冬人気だった裏シルクパイルソックスが、「毎日履いています」というリピーターの方からのご注文があり、入荷しました。

 最近また寒くて、もう少し気温が上がるまで出しておいて、後はまた半年後に。

 明日は豆腐が入荷します。明日から5%offセールを3日間行います。通信に書いた対象外商品に書き忘れたのが、蜂蜜もでした。すみません。

 
   IMG_5722[1].jpg

 お客さまが庭の沈丁花を剪定した枝の花束を持ってきてくれました。
 この香りが大好きで、ここ何年?何十年?も沈丁花に出会わず、久々にいい香りに包まれました。お客さまから、私が「香水をつけているのかと思った」と言われました(笑)。

 うちの庭にも1本ほしいけれど、寒い所、風の強い所では育ちにくいようです。

 
nice!(0)  コメント(0) 

 バナナが始まりました!   2021年4月7日(水) [おすすめ商品]

 バナナが始まったって、なんのこっちゃ?という方も(笑)?

 開店以来28年間販売しているフィリピンの農民を支援するフェアトレードのバナナ。
 うちのような寒い店では冬場は追熟しないまま悪くなるので、数年前から1月から3月の冬期間はバナナをお休みにしました。

 なので、今日入荷したのは3ヶ月ぶりで、これから今年のバナナの始まりです。

    IMG_5721[1].jpg

 やはり、見るからに可愛く美味しそうなバランゴンバナナ。完全無農薬です!

 収穫後半日だか24時間以内に出荷しないと鮮度が落ちるのか、村の男性がバナナを担いで急いで山を駆け下りて、下で女性たちが待っていて、水洗いしたのを布や紙でていねいに水滴が残らないように拭いて、すぐに箱詰めします。そしてトラックに積まれて、港へ。

 
 一般に売られている多国籍企業のバナナは、農薬の空中散布で、農園で働く人たちは頭から農薬をかけられ、農薬漬けのバナナを扱い、洗浄する人も手袋を与えられないので(1枚100円の手袋が農民は買えない)、皮膚湿疹や半身不随や不妊などの健康被害が多く出ています。

 そして、収穫後にも追熟成長する根元に更に防カビ剤などの薬を多くかけるため、根元から3㎝くらいは切り落として食べないようにと聞いたことがあります。


 それにくらべ、バランゴンバナナは根元も全身も黒くなって身がポロッととれて、甘い香りが発散したら食べ頃サインだよ!と、お客さんに教えています。

 普通のスーパーではとても売れない「悪」とみなされていることが、うちのような店では、一番いい状態だよ~と逆のことを言っているんですよ(笑)。


 昨年末の最後のバナナの販売で、ちょっとバナナが残りました。しばらくお休みだからうちで食べよう、でも青いのを追熟せねばと、ストーブのそばに置いておきました。

 気温が低いうちの部屋ではなかなか追熟せず、気づいたら真っ黒になってました。
 1月末のことなので、まるまる1か月は放置していたバナナ、うわーごめんね。

 もうダメかなとおそるおそる皮をむいたら、なんと中は大丈夫そう?びっくり!

  IMG_5360[1].jpg 

 農薬がかかっていない作物は細胞がしっかりしているのか、持ちがいいのを再認識。
 ただ、そのまま食べても味は落ちているので、バナナケーキを作りました。
 
  IMG_5365[1].jpg

 バターを使わないマクロビレシピであっさりしていますが、バナナの香りや風味もあって、美味しくできました。食べきれないのは冷凍にしました。


 冬場お休みしていたバナナジュースは、今日のバナナが追熟してからメニューに登場しますので、もう少しお待ちください。砂糖不使用でメチャクチャ美味しいのです。

 
 明日はわらしべ農園の野菜とOODのブラウニーが入荷します。
 明後日は、ヤサイノイトウの野菜とふえき農園の豆腐が入荷します。
 
 明後日から3日間、開店記念日5%オフセールです。




nice!(0)  コメント(0) 

 石岡瑛子の回顧展カタログ     2021年4月5日(月) [Art]

 お店には何ら関係のない話題ですが。

 特に芸術的素養のない店主(私)ですが、たまに「これ観たい!」と思わせる展覧会に出会うことがあり、これがそうでした。

 石岡瑛子の回顧展https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/eiko-ishioka/


 石岡瑛子の名前は聞いたことはありましたが、こんな仕事をやっていたとは!

 ただ新聞でこの回顧展を知ったのが、すでに終わった後(/_;)、3ヶ月もやっていたのに。

 悔しいけれど、東京近辺はいい展覧会やイベントが多くて、ホント近い人が羨ましい。


 このサイトを見てるだけでもワクワクして、やはり観たかったなあと。
 だから、カタログが出てるのを知り、むむ、ちょっと高いけど、買いました。

 こういう本はその時買っておかないと後で手に入らない、貴重な保存本です。

 そして、届きました!重い、分厚い、世界初の大規模回顧展のカタログ。

   IMG_5693[1].jpg


 たぶん、元々持っているずば抜けた感性がすごいと思うのですが、それに手を抜かない、全身全霊で努力するところが、素晴らしい仕事につながったのでしょう。

 たとえすごく評価されても、マンネリを脱し、チャレンジしていた人なのです。


 石岡瑛子は、
   「血が、汗が、涙がデザインできるか」


 私は、
「(途上国の)血が、汗が、涙が伝えられるか?」


 おいもカフェでご覧になれます。



nice!(0)  コメント(0) 

 プロジェクトが目標に達成しました   2021年4月3日(土) [フェアトレード]

 この1か月応援していた、バングラデシュの女性たちの研修プロジェクトのクラウドファンディングがあと5日間を残して目標金額に達成しました。よかった、よかった。

 クラファン1.png

 プロジェクト https://readyfor.jp/projects/gv202103

 私も実現できるか心配で、何度もしつこく紹介して、すみません(^_^;)。

 以下、グローバル・ヴィレッジの代表胤森(タネモリ)さんのメッセージです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 本日4月3日17:35、120万円の目標を達成いたしました!

 女性のエンパワメントのための研修という、すぐには成果の見えないプロジェクトに希望と可能性を感じてご支援いただいたお一人おひとりに、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 ご期待に沿えるよう、バングラデシュのパートナーたちとしっかりプランを練って意義のある研修を実現したいと思います。

 プロジェクトの進捗は、順次新着情報などでもご報告いたしますので、どうぞ温かく見守っていただますようお願いいたします。

 まずは取り急ぎ、御礼とご報告まで。


 グローバル・ヴィレッジ
 代表 胤森(タネモリ)なお子


nice!(0)  コメント(0) 

 ビッグイシュー入荷しました   2021年4月3日(土) [政治・経済・社会]

 4月1日発行のビッグイシューが届きました!

 IMG_5682[1].jpg

 テニスの大坂なおみ選手のインタビューに、空き家いちばの記事も面白い。
 1冊450円、購入がホームレスの人たちの自立支援につながる雑誌です。

 うちには3冊の入荷です。もし売り切れの時、遠方の方はこちらもおすすめです!

 第5次コロナ緊急3ヶ月通信販売 https://www.bigissue.jp/2021/03/18609/

 ビッグイシュー https://www.bigissue.jp/

 
nice!(0)  コメント(0) 

 春夏展示会の服のこと      2021年4月2日(金) [フェアトレード]

 おいものせなかだよりでもお伝えしました。
 今月はフェアトレードの春夏の服の展示会があります!

 4月24日(土)からゴールデンウイーク最終日の5月5日(水)までです。
 ただ、今年は連休中の定休日の月曜と火曜は、通常通り休ませて頂きます。

 そして、今年は例年とちょっと様相がちがいます。
 コロナの影響もあり、生産された服の入荷が少なくなっています。

 人気の服はすでに完売しているものや在庫僅少のものもあります。
 また、お借りできる服の枚数も以前よりも減ります。ちょっとさびしいかな。

 展示会をいつも楽しみにして下さる皆さま、ピープルツリーやネパリ・バザーロのサイトで春夏の服をチェックされて、これはぜひほしい、見たいというものは早めにお知らせください。

 ピープルツリーのサイトhttps://www.peopletree.co.jp/index.html

 こちらでも気になる服はチェックして、お客さまのリクエストで、完売しそうな服はできるだけ確保したりしています。ただ、毎日変動していて、逃した服もあります。

 来週には展示会用の服のリストを決定しますので、早めにお願いします。
 また、今年は展示会へのご来場も早めをお勧めいたします。

 どうぞ、今年もおいものせなかの展示会をよろしくお願いいたします。

  IMG_5679[1].jpg
 ベルダは無料のカタログがあり、ピープルツリーは店用のをお見せできます。

 
nice!(0)  コメント(0) 

 自転車から電気の修理まで   2021年3月31日(水) [暮らし]

 今日、ひと月前にうちの自転車を修理してくれた友人の息子さんが友人と来てくれました。(2/28のブログ)

 あの時に頼んだ自転車は、1週間くらいできれいに再生されて戻ってきました。

   IMG_5495[1].jpg

 このボロボロのサドルもブレーキなども新しく替えて最高のコンディションに。
 見た目の使い古した感じは消えませんが、乗り心地はとてもいいです。

 結局修理代がけっこうかかりましたが、あわや廃車にするところを、「これは元々いい自転車で直せば十分使えますよ」と言う彼の言葉に、すぐに使い捨てしないと指摘されたようで(^_^;)。


 自転車に乗る機会はあまりないのに、彼に修理してもらおうと思ったのは、彼が病気を抱えていて働きたくてもできなかったと聞いて、ぜひ応援したいと思ったのです。

 小さい頃から自転車が好きで趣味が高じて、部品から組み立てることもでき、大抵の修理もできるから、自分で仕事を始めたいと。電気の専門資格も高校で取ったとのこと。


 それで今日は、自宅の台所の照明が壊れて、ここ何ヶ月もスポットライトと電気スタンドでしのいできたのを、何とか明りを復活させたいとついでに見てもらいました。

  IMG_5674[1].jpg

 「今こんなアンティーク級なのないですよ」と、もう30年以上替えてないプラグとコード。ホームセンターに部品を買いに行って、新しいのに替えるてもらいました。

IMG_5672[1].jpg

 照明の傘もおしゃれなのがいいなと思ったが、とりあえずうちにあるもので。

   IMG_5669[1].jpg

 他にもカフェのドアのノブやすき間を直してもらったり、何でもできるのです。
 今日はあちこちの不具合を一挙に直してもらって、快適になりました。


 彼の名前は「のれ」と言います。病気と闘いながら、自転車と便利屋で仕事を始めたいと考えています。店の屋号は「ISEDOCK(いせどっく)」。ドックは船を修理する小屋。

 優しくて、若くて新米だけれど技術は確かで、価格も良心的です。
 名刺やお店のチラシを作らなくちゃと。よかったら声をかけて下さい!


 のれのお母さんの陸前高田での震災体験のお話会は6~7月に行う予定です。



nice!(0)  コメント(0) 

 「シンドラーのリスト」と日本人  2021年3月29日(月) [政治・経済・社会]

 毎日、増えたかなあとハラハラしながら覗く二つのクラウドファンディング。

 震災復興記録映画はあと2日ということは明日まで?に迫りましたが、24%。
 厳しいですね…。アニメ関係の資金は800%で8000万円!も集まったのもあるのに。
 日本人は楽しい、有名なのが受けるようで、真面目で地味なのは難しいのかな?


 イギリス通の井形慶子さんの本の中で、スティーブン・スピルバーグの「シンドラーのリスト」は、元ナチス党員のドイツ人が1200人のユダヤ人を収容所のガス室から救った事実に基づいた映画でアカデミー賞を受賞し、世界中で大ヒットしたのに、唯一日本だけヒットしなかったという。

 単純に人々が興味を示さなかったからだ。この映画の公開時に映画館の前にいたカップルが、「わざわざお金を出してまで陰気になりたくないよね」と言った言葉を筆者は思い出すと。

 
 こんなことも書いてあった。イギリスのTVでショッキングな映像を見た。5歳位の金髪の男の子が公衆トイレのドアを開けて、目を覆いたくなるほど汚いトイレで、いきなり両手で便器の水をすくって飲み始めた。そこでアナウンサーの声が聞こえてくる。

 「もし、この少年が汚い便器の水を飲んでも大丈夫だと思う人なら、 イギリス政府がアフリカに対して皮と飲料水を浄化するための寄付を打ち切ったことも承認するでしょう。think againーもう一度考えて下さい。私たちの国がしていることを」

 これは1980年にイギリス政府がアフリカへの環境支援を打ち切ったことに反対するあるボランティア団体のCMだという。これにより、今まで他人事に思っていた市民に反響を呼び、多額の寄付を集めることに成功したという。


 このようなショッキングな映像は日本では流されないだろう。日本人は問題の本質をオブラートに包んだまま語りたがらないからだと。


 あるイギリス人は「シンドラーのリスト」が日本で不評だった理由をこう語った。

 「これは一人の独裁者によって、国や世界はいつでも狂気の沙汰に巻き込まれていく怖さを人間社会に警告している。人間が犯したあやまちについて目を向け、正確に把握することは人間がすべきことなんだ。だからこそ世界中の人々はこの映画を観た。だが、日本では真実に目を向けたがらない。これが日本人の生き方だからだ」

  (「仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識」より)


 いま、狂気の沙汰に巻き込まれているのは、ミャンマーではないか。

 通りすがりの市民も、小さな子どもも平気で銃撃している大量殺戮である。昨日はタイヤが燃える火を消そうとした40歳の男性を撃ち、重傷を負って生きたまま火に放り投げられた。男性は「助けてお母さん」と叫んで絶命したというニュースに胸が締め付けられて、苦しくて言葉も出ない。男性には4人の子どもがいた。


 暗い話ですみません。いつまでも、この社会の貧困や差別、戦争はなくならない。

 クラウドファンディングの話題も何度も書いてしまい、ごめんなさい(^-^;。



nice!(0)  コメント(0) 

 女性の研修プロジェクトの支援を  2021年3月26日(金) [フェアトレード]

 3月ももうすぐ終わり。あたたかくなり、心もからだもとてもラクになりました。

 先日は31日までの震災記録映画のクラウドファンディングのお願いをしました。
 今日はまた、4月7日までのフェアトレードの支援の再度のお知らせです。

 フェアトレードの女性の研修プログラムにご理解とご協力をお願いします。

 クラファン1.png

 プロジェクト https://readyfor.jp/projects/gv202103

 私もメッセージを心を込めて、いや力を入れて(笑)書かせていただきました!
 途上国の貧困や差別を改善するには、女性の教育や研修がとても大事です。

 合わせて、応援する皆さんのメッセージも素敵なので、ぜひお読み下さい。

 https://readyfor.jp/projects/gv202103/announcements

 あと12日で目標の120万円に達成するかどうか、今まだ厳しい状況です。
 このクラウドファンディングは、目標額に達成しないと受け取れません。
 
 拡散歓迎。どうぞできる範囲で、ご支援をよろしくお願いいたします。



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -