SSブログ
政治・経済・社会 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

 参院選の結果ドギャン?     2022年7月10日(日 ) [政治・経済・社会]

 夕べは、できれば毎日更新したいとの思いで、日付変わる前にUPして、あとは夜中に書こうとしたのに、疲れて寝てしまいました(^▽^;)。

 ブログチェックされた方から、「あ、、、て何ですか?」

 えへへ、本文何か書かないと投稿されないから、とりあえず白紙で行こーと(;^ω^)。


 昨日も今日も、お客さまと選挙のことを色々話しています。


 ブログを書いてても、気が小さい私は、政治にはけっこう気にしてますというと、「いまのうちに書きたいことを書いたらいいですよ。そのうち言論統制がくるから」とお客さまの励まし?


 この春、侮辱罪が通って、そのうち政権批判もできなくなるのか?


 今晩は、ヨーカドーで半額の寿司を買って、日本酒片手にTVの前で、開票速報。



 自民圧勝、、、毎度負けるので、またかとは思ってもショックだなあ。
 なんで、国民は閉塞感と苦しい生活を変えたいと政権を変えないのか?



 そして、岩手選挙区で、自民党候補の広瀬めぐみが勝った。
 木戸口さんの政治キャリアは段違いにすごいのに、本当に残念。


 岩手は反自民の地盤で30年続き、せめて岩手は反体制を貫いてほしかった。


 なぜ、原発推進、憲法改正、消費税増税の自民党、これまでも貧困や格差社会、社会保障の低下を作ってきた自民党政権がいいと思っているのか、よくわからない。

 2025年までに消費税を19%に上げるらしいが、それを選挙で出さない自民党。


 これが日本国民の選択。しかたないのだ、この国がこの先どうなっても。うう。

 
 「投票しても選挙は不正に操作してるから、投票いかない」という、政治もよく勉強してる若い方と、昨日は「いや棄権はダメ、投票に行け!GO!」と何度も説得してた(笑)。


 なんだか、ヘンな世の中に向かってる、でも、これが国民が選んだのだから。


 その中で、頑張って生きるしかないのか。


 息子が税金を払えなくて苦しんでるという事情がよくわからなかったが、お客さんが「額面で30万稼いだとしても10万円税金でとられるんです」と聞いて、そんなに?とびっくり。

 
 北欧みたいに税金が高くても社会保障がしっかりしてれば納得だけど、そうじゃない。

 税金が防衛費・軍事費に行くのなら、払いたくないよー!


 ブログは体に良くない、書いてて、ジン4杯目、あーまずい気持ち悪いな。
 ジン、空いちゃった。。。(;^ω^)
 
 明日は二日酔いだわ。。。ダメだなあ。



 
nice!(0)  コメント(0) 

 政策を見て、その一票が大事    2022年7月8日(金) [政治・経済・社会]

  昨日は、いつもの野菜の入荷のお知らせを飛ばしてしまいました。

 IMG_8145[1].jpg南高2L立派

 青梅を江刺に取りに行って(もいだわけではありませんが)、猛暑2時間の運転とその後に電話連絡で疲れてしまったのか、夜パソコンに向かってうたた寝してでした。

 今日ヤサイノイトウさんの野菜が入荷し、今期初のビーツや人参がカラフルでした。
 明日販売できる野菜は、セロリ、ビーツ、相模半白きゅうり、キャベツです。

 バナナは完売、豆腐はまだ全種類あります。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 さて、明日は参院選の選挙運動の最終日です。明後日10日が投票日です。

 明日、小沢一郎が花巻に来ます!(呼び捨てか、笑)

  IMG_8143[1].jpg

 XYZ(ジーズ)ってどこや?4号線沿いのビッグハウスや青山の駐車場だとか。
 おお、ナマ小沢の演説聞きたいー。誰か動画撮ってくれないかなあー(^_^;)。


 小沢一郎は嫌いと言う声もよく聞きます。私も前はあまりいいイメージはなかった。
 でも、色々調べるうちに、真剣に国民の暮らしを考えている本当の政治家ではないかと感じました。岩手出身だし頑張ってほしいなと。


 日本に何かにつけて圧力をかけるアメリカに唯一NO!と言える力を持った政治家だから、でっちあげのスキャンダルでつぶされたのだとも。その時も小沢さんは、「一切やましいことはしていない!調べればわかる」と毅然として言ってました。

 新潟出身の私は若い頃、「田中角栄研究」という立花隆の本も読んでみましたが(難しかった)、角栄は人間的には悪い人ではないということだけわかった(笑)。小沢一郎は田中角栄を師と仰ぎ、政治のイロハを学んだが、基本は庶民の暮らしを良くしたいということではないか。

 政治も素人、勉強不足の私の感覚だけで書きましたが、これが全てではありません。


小沢さんが応援に来るのは、参議院議員候補の木戸口英司さんです。

 35年前に小沢一郎衆議院議員の秘書、その後達増拓也知事の政務秘書も務め、2016年に参議院議員に初当選して6年間務めて来ました。政治のキャリアは候補者の中で一番です。


 接戦と言われる新人候補は自民党。今回の私の中の選挙の争点は、憲法改正、原発、消費税。自民党はすべて進める政策で、危ないです。

 
 お客さんが、「美輪明宏が、子どもを戦争にやって死んでもいいのなら、どうぞ自民党に入れて下さいと言ってましたよ」

 え!そこまではっきりと芸能人が言ってた?と聞き返しました。


 おいもだよりでも書きましたが、今回の参院選で自民党与党が勝てば、憲法改正になります。日本が他国の戦争にも巻き込まれ、徴兵制もありで、今戦争前夜のようだと戦争を知る世代は言います。



 原発大国日本は、戦争になれば、原発を攻撃されるのは当然です。逃げ場がありません。
 だから、欧州は原発ゼロを目指して廃炉を進めているのに、日本は逆行しています。

 消費税は社会保障(福祉)にと言われてきたのに、年金や介護保険など逆に悪くなっています。消費税が始まって30年、法人税や富裕層の税負担が軽減されて、その補填に回っています。


 さらに、防衛費を2倍にする!するという政策の資金源は増税しかないのでは。
 これまでも、米軍の思いやり予算や兵器の爆買いは膨大で、国民の暮らしは苦しいのに。
 だから、野党が消費税を下げるとか消費税廃止は、無理な公約ではないと見ます。


 今の政治では、私たちの暮らしは良くなっていく希望は見えません。
 各党の政策をちゃんと見て、本当に国民の暮らしを考えた政党に投票しましょう。

 ちなみに、上記3点の政策では、立憲、社民、共産、れいわが票を取ってほしいです。


 どこに投票しても変わらないからと棄権するのは、今の政治を認めることです。
 
 戦争を知る世代は、今戦争前夜のようだと言います。こわいです。

 政策をちゃんと見て、若い人たちもみんな投票に行きましょう!

  IMG_8071[1].jpg



nice!(0)  コメント(0) 

 2人の訪問者と花岡事件      2022年7月1日(金) [政治・経済・社会]

 今日は突然(笑)ネパリ・バザーロの会長(?代表を退いた)の土屋春代さんが来られました。夕べ花巻に着いたけれど、私に連絡がとれず、今朝連絡がきました。

 昨日は秋田県大館市まで行ってきたとか。「花岡事件って知ってる?」と言われて、あ、聞いたことはあるけれど、マジ歴史に疎い私です(^▽^;)。その慰霊祭が昨日あったそうで。


 春代さんは、ネパールの貧困改善の支援活動に始まり、震災支援や沖縄支援など、社会的弱者に寄り添う感性は突出していて、いつも自分に役立てることはないかと調べて発信する姿勢がすごいのです。


 「花岡事件(^_^;)、後で調べてみます」と言ってたところに、日焼けした増子義久さんがお店に飛び込んできて、「ぶんちゃん、ここで怒鳴っていい?」


 そして、拡声器で「小舟渡のみなさん、こんにちは!」と、宮沢賢治を生かしたまちづくりや、城下町としての活用などを5分程訴えました。聴衆は私と春代さんとお客さまの3人でパチパチ(#^^#)。

 IMG_8094[1].jpg

 のぼりは「叛逆老人は死なず82歳」。友人の作家鎌田慧さんのタイトルの引用です。
 更に1月の花巻市議選の後に立ち上げた「さらば、おまかせ民主主義」を掲げています。ヒカリノミチ通信http://samidare.jp/masuko/


 実は鎌田慧さんが増子さんの応援に駆けつけると聞いていたので、おいもの政治勉強会の5回目はあの有名な鎌田慧さんにと期待していましたが、都合で来れないとか、うう残念。


 春代さんが10年前震災直後の支援の相談に見えた時に、私は増子さんを紹介しました。春代さんは花岡事件で…と紹介したら、「花岡事件?私はプロだよ」と増子さん。なんと、記者時代に取材で追っかけて、中国にも6回も行ったとか!

 春代さんもびっくり、「こんなすごい先生が近くにいて、ここで勉強会をやったら?私も参加したいわ」というわけで、横浜の春代さんの都合を聞いて、勉強会をやることにしました。


 夕べ連絡しても通じず、今日になったのは、増子さんに出会える縁があったからかなと喜んでいる春代さん。本当に、不思議な縁を感じました。


 暮らしと政治の勉強会第5弾は、9月13日(火)の夜に。詳しくは後ほどチラシで。

 今回の参院選も自民与党が勝ち、憲法改正で戦争ができる国になると危惧しています。
 
 私は過去の戦争や侵略、差別を行ってきた歴史を今からでも学ばなければと思います。



nice!(0)  コメント(0) 

 政治の勉強会の報告     2022年6月28日(火) [政治・経済・社会]

 先日の「暮らしと政治の勉強会」第4回の報告を内容と共にお伝えするつもりが、途中何度か私が接客で中座したこともあり、頭の中でまとめきれなくて、ずるずると遅くなりました。

 やっと4回の勉強会も終わり、ホッとして休んでいたので、ここでは簡単に、内容は通信ウラコラムでと考えています。

 IMG_8077[1].jpg

 講師の川島さんは、大きなギターを背中に背負って、バスで来られました。

 え?講演なのに、演奏するの?聞いてないんだけど…とあっけにとられてる私に、「レコードの音小さくして」と、一人で音合わせ。私はコーヒーの準備をしながら、おかしくて。

 皆さんが集まると、60年代の反戦歌を歌いますと、ボブ・ディランの「風に吹かれて」をアコースティックギターで熱唱。1曲で前座が終わり、勉強会に入りました。

 勉強会終了後もリクエストがあれば、歌いますよと川島さんやる気満々だったが(^▽^;)。

 IMG_8081[1].jpg

 本を何冊か持参されて、一番手前の「戦争は女の顔をしていない」のコミック版3を贈呈して頂いたので、カフェの本棚に置きます。

 IMG_8082[1].jpg

 すぐに読んでみたコミックですが、戦争の悲惨さが辛い内容です。これが戦争の真実で、絶対戦争はいけない、誰をも幸せにしない、こんなに命が軽んじられるのかと思います。

 Tさんは、「今まであまり考えたこともなかったが、戦争で孫たちが徴兵されるかもしれないと思うと、この平和憲法は絶対なくしてはいけないと思うようになった」と。



 連日新聞で参院選の選挙の話題で、憲法改正の世論が上がっているという報道にむむ。

 平和憲法を持っているから、簡単には攻撃されないけれど、これが軍備増強して戦争ができる憲法になれば、逆に攻撃対象になり、否が応でも戦争しなくてはならなくなるよね、とKさんと話しました。

 Kさんの「憲法改正は自民党の党是で、そのために結党された」という話にびっくり。

 
 「自民党には入れたくないけれど、他にいいと思う党がないから、投票に行かない」という人も多いと嘆く参加者Мさん。


 投票に行かないのは、今の政治を認める、イエスということになります。

 ちゃんと新聞に載っている党の考えや公約を見れば、すぐにわかります。
 棄権しないで、私たちの暮らしを託せる党に1票を入れてください。


 今日、美術作家の飯坂真紀さんから、先日紹介した葉書が沢山届きました!

  IMG_8072[1].jpg

 さしあげます。わたしは ひょうを すてない


 
nice!(0)  コメント(0) 

 勉強会と投票に、行こう!   2022年6月24日(金) [政治・経済・社会]

 明後日の日曜日は、第4回「暮らしと政治の勉強会」があります。

 今回のテーマと講師の先生のお話は、なかなか聞けない貴重なお話です。

 日々の生活で選択や判断が常に必要になりますが、歴史や世の中のしくみ、暮らしと政治の関わりを知ることは、自分の考えや見方が定まってきます。

 社会や環境も考えて、より良い生き方や暮らし方を目指したい、そういう人が増えていけば、もっと社会は良くなるのではと思います。

 知らないから知る・学ぶという気持ちはいつスタートでもいいのです。

 今回も参加者は少ないですが、総数精鋭かな?(^_^;)、まだ残席あります。
 ご予約をよかったら、どうぞ。おいもの勉強会はいつも楽しい!満足!です。
 
  IMG_7971[1].jpg

 
 今日来店のOさんが「これは古いのね。新しいハガキを持ってきました」と、これ。

  IMG_8072[1].jpg

     投票に行こう!

  その前のバージョンはこちら。

  IMG_8071[1].jpg

 「作者の飯坂真紀さんは自費で作っているんですって!盛久ギャラリーでたくさん置いていましたよ」とOさん。

 明後日まで個展を行っています(政治的な作品ではないですよ)。素敵な絵画です。

 飯坂真紀作品展 http://www.morikyu.net/
 

 飯坂真紀さんは、以前紹介した「ねこ町のクラムボン」展にも協力しています。

 IMG_7868[1].jpg

 飯坂真紀作品展(明後日まで!)とクラムボン展。ぜひ足を運んでみてください!

 
nice!(1)  コメント(0) 

 参院選告示、投票に行こう  2022年6月22日(水) [政治・経済・社会]

 参院選の告示が今日されました。7月10日投票に向けて選挙戦が始まりました。

 そんなに政治や選挙に詳しくない私でも、新聞を読めば、今回の参院選の争点は、改憲や物価高・消費税かなと思われます。


 ウクライナの戦争で、日本も軍備増強すべきだとの政府、マスコミの宣伝で、改憲の世論を高めていますが、

 ホントそれはヤバいんです。

 おいものせなかだよりで書きましたが、

 日本国憲法は世界に類を見ない平和憲法。改憲は反対です。

 
 そして、消費税の廃止または下げるという方針の野党に賛成です。


 消費税が始まった最初の1年ほど、反対の意思表示で消費税をかけずにやっていました。
 それだけ、おかしいと思っていた消費税。社会保障に使われるのならいい。

 なのに、8%・10%と税は上がっていくのに、社会保障は下がっていく、なんで?

 それに商品1個にメーカー、問屋、小売がそれぞれ消費税を払うのはおかしい?

 そんな疑問に答える本を見て、庶民や自営業者を苦しめる悪税なのだとわかりました。

 「消費税が社会保障を破壊する」https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033454847&Action_id=121&Sza_id=C0

 「ちゃんとわかる消費税」単行本は花巻図書館にありました。https://www.amazon.co.jp/%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%A8%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E6%B6%88%E8%B2%BB%E7%A8%8E-%E6%B2%B3%E5%87%BA%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%96%8E%E8%97%A4%E8%B2%B4%E7%94%B7/dp/4309417108 

 消費税は自民党は社会保障の安定財源と言うが、社会保障費に使われていない。
 増大する軍事費・防衛費に使われているのではないか?

 北欧は消費税が25%だからというが、それだけ社会保障があって安心して暮らせるから、国民は不満を言わない。政府も国民もお互いに信用している、日本とちがうのです。

 
 なので、参院選に有権者はみなさん棄権しないでぜひ投票に行ってください。

 改憲しない、消費税を下げるか廃止の党に1票を入れてほしい。

 
 今度の日曜日の政治と暮らしの勉強会もとても勉強になると思います。
 まだ残席ありますので、ぜひご参加ください!




nice!(1)  コメント(0) 

 防衛費の5兆円でできること  2022年6月15日(水) [政治・経済・社会]

 岸田自民党政権は、防衛費を今の5兆円の倍増を提案しているそうです。

 倍増!?防衛費が10兆円?

 その分、国民の暮らしに向ける予算が削られます。

 消費税など、税金が上がることも予想されます。


 こんな記事を教えてもらいました。

 https://www.tokyo-np.co.jp/amp/article/181138


  
nice!(0)  コメント(0) 

 暮らしと政治の勉強会報告    2022年5月29日(日) [政治・経済・社会]

 ネットが時々接続不能になるので、ルーターを新しいのに替えたら、パソコンのWiFiがオフで設定できず、一晩ブログもメールもできず(泣)。今朝修復しましたが。


 きのうは、暮しと政治の勉強会の3回目、5名の少人数での情報交換会でしたが盛り上がり、1時間半の予定が結局3時間に延びて、面白かったです。

 増子さんのヒカリノミチ通信でUPされました。http://samidare.jp/masuko/


 印象的だったのは、参加者の親戚の27歳の若者が、花巻市長選で現職のパワハラのことを知っていても「投票しても変わらないから選挙に行かなかった」という情報に、うーむと唸ってしまいました。

 
 地方も国の政治は、選挙で投票することが意思表示です。棄権は、嫌だけどイエスと認めることです。若者よ、自分たちの暮らしを良くするために、選挙がどういうものか、、行ってほしいな。


 若者に政治に関心を持ってもらう、投票率を上げるために始めた政治の勉強会ですが、今回の参加者の少なさは、やはりこれが現実だなと。

 でも二人若い女性の方は熱心で、「知らないことを恥ずかしいと思わず、どんどん学んでいきたい」と、花巻を良くしたいという想いに感動しました。

 お一人は今日も来店されて、「昨日聞いた北山愛郎さんの道理ズムの本が図書館にあって、早速借りて読みました」に、ビックリ。うちのお客さん、すごいなー、えらいな(*_*;。


 花巻は高齢者や弱者に冷たいという声がある一方で、いい面もあるから暮らしていて楽しいという声もあり、みんなが暮らしやすいまちにするにはどうしたらいいのかなと話しました。

 結局、市民の声を代弁する市議会議員がまちづくりを真摯に、市長が暴走しないように意見してと、市議選でいい人を議会に送ることかなという話になりました。


 6月は花巻市議選が本格的に動いていきます。関心を持っていきましょう。


   IMG_7980[1].jpg



 
nice!(0)  コメント(0) 

 暮しと政治の勉強会    2022年5月27日(金) [政治・経済・社会]

 明日は3回目の「暮らしと政治の勉強会」です。カフェは午前中貸切です。

 参加者だけのフリートークですが、少人数ながらも、おそらく濃い内容が期待されます。


 来月の勉強会のチラシができました。いい講師さんに出会いました。
 75年前の戦争を知っている人は、今その時代に逆戻りしているようだとの声も…。

 とても貴重ないいお話が聞けると思います。ぜひ、ご参加ください。

  IMG_7971[1].jpg

 
 うちで一番目に咲いたクレマチス、大輪。

 大丈夫か!?ヘイにへばりついて(´◉◞౪◟◉)。

   IMG_7965[1].jpg


nice!(0)  コメント(0) 

 暮らしと政治を考えるお話会    2022年5月24日(火) [政治・経済・社会]

 5月28日(土)に、暮らしと政治の勉強会の3回目を行います。
 今回は講師なしで参加者の皆さんと市政や国政、7月の選挙などについてのフリートークです。

 逆に少人数で、中身の濃い、楽しいお話会になると思います。

 よかったら、どなたでも、お気軽にご参加ください。

 「市政、国政と地域の暮らしについて思うこと」

 5月28日(土)10時~11時半ころ
 おいものせなか + カフェ
 参加費 コーヒー代 500円

 当日の午前中は、カフェは貸切りで、カフェの営業は午後からです。

 お店は通常通り、10時~18時でやっています。

  
IMG_7951[1].jpg


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | 次の10件 政治・経済・社会 ブログトップ