SSブログ

 はちすずめのアップルパイ入荷    2023年11月30日(木) [おすすめ商品]

 今朝は、外が雪で真っ白。寒い一日でした。溶けましたが、道路の雪は嫌です。

 今日のわらしべ農園の野菜は、
 人参、聖護院大根、里芋、セロリ、ネギ、かぼちゃ、水菜、ほうれん草、かつお菜、オータムポエムなどの葉物が、明日も売れます。

 明日のヤサイノイトウの野菜は、
 大根4種(黒丸、紅芯、青長、源助)、赤カブ、ごぼう、ねぎ、里芋、里芋かしら、赤水菜、リアスからし菜、小松菜、もしかして最後のカリフラワー、白菜が初登場!

 畑が寒さで凍っていると、準備に時間がかかり、おいもへの入荷が遅れます。頑張ってお昼までには届けたいとイトウさん。

 天候が悪かったり、雪が降ったりで、寒いなか、畑じまいや根菜類の保存など、毎日忙しい農家さんが丹精込めてつくった自然栽培の美味しい野菜をどうぞ、食べてください。


 今日、8か月ぶりにはちすずめ菓子店のアップルパイが入荷しました!
 
      IMG_2296.JPG

 カフェのケーキセットに使うパイですが、テイクアウトも可能です。1カット432円。

 はちすずめさんのお店は、赤ちゃんを保育園に預ける来春までお休みです。月に1回はイベント出店で販売していますとのこと。もしうちでテイクアウトのパイの数が多い時は事前にご連絡頂けると助かります。在庫少ないと売れない時もあります。


 パイがない間、焼いていたうちの素朴なリンゴケーキも好評でしたので(^_^;)、こちらも継続します。お店のポイントカード満タンの交換に、パイとリンゴケーキどちらも可能です。
 
 金~日曜は、カフェの営業をします。寒いカフェですが、薪ストーブ焚きます。

 

nice!(0)  コメント(0) 

 2024年のおすすめカレンダー     2023年11月29日(水) [おすすめ商品]

 11月もあと1日とは。11月はおまつりあり、図書館署名でバタバタと、早かったー。

 気づいたら、カレンダーがいつもより減っていない!?宣伝してなかったからか。
 あわてて、ここに来て、やっと来年のカレンダーを紹介します。


    IMG_2288.jpg
   恒例のカレンダーコーナー。

     IMG_2289.jpg

 毎年人気はこの二つ。左はルナカレンダーミニ 税込1100円。
 歳時記カレンダー小 1650円。どちらも月の満ち欠けがあります。歳時記は伝統行事や季節の草花も解説。トイレのドアに貼って、便座に座りながら、読んでいるという人も(笑)。


     IMG_2290.jpg

 右「ルナ~月ごよみ」1815円。は月の満ち欠けが美しいインテリアになる1冊。
 左「和食の暦」1980円。は季節の伝統食や旬の食材満載で和食の知識が身につきます。
 中「ちょっと和なくらしの暦」1650円。旬の食べ物や季節の行事。予定を書ける。


   IMG_2294.jpg

 「緑のサヘルカレンダー」1200円。人と自然の写真が素晴らしく、アフリカ支援になる。
 「月のこよみ手帳」1705円。毎年大人気の手帳。月の満ち欠けと体調の関係を知る。


    IMG_2291.JPG

 左「天地の農(あめつちのみのり)1980円。美しき日本の農の風景。世界農業遺産特集
 中「卓上旧暦生活」1100円。月の満ち欠けから二十四節気・年中行事まで情報満載。
 右「ファミリースケジュール」1320円。5人分の予定が色分けされたメモ欄で管理。


 どれも売切れたら再入荷はないので、お早めにどうぞ。取り置きも可能です。

 人気のとださちえさんのカレンダーは、12月中旬頃になるかな?ご予約承ります!

 
nice!(0)  コメント(0) 

 山本太郎が消費税廃止を訴える  2023年11月28日(火) [政治・経済・社会]

  明日29日(水)は休業します。

 ネットニュースの衝撃的なタイトルにえっ?と内容を読んでみて、昨日の国会中継を探してみました。

 山本太郎氏「控えめに言っても国民を殺しにきている」消費税減税要求を拒否の岸田首相に怒り

 昨日の参議院予算委員会で、れいわ新選組の山本太郎議員の質疑が、開始39分頃から始まります。30分ありますが、ぜひ見てください。太郎が国民を代弁するツッコミすごいです。


 11月28日参議院予算委員会 https://www.youtube.com/watch?v=I5iz_28RDko

 初めに共産党の田村智子議員の質問でやはり消費税減税を訴えています。

 若い人?が横でワイワイ言うのが流れますが、政治に関心を持っているのはうれしいね。




nice!(0)  コメント(0) 

 署名を提出しました!  2023年11月27 日(月) [夢の新花巻図書館を目指して]

 本日、花巻病院跡地に新花巻図書館をつくる請願署名を市長に提出しました。
 
 実行委員会の市民団体3団体から5名が参加し、市長に代わって市川生涯学習部長が対応してくれました。

 10月1日にスタートした署名活動は、本日までに市内外から4730筆を集めました。届いた直筆の署名用紙1枚1枚に感動が湧いてきます。


 市内1件1軒歩いて回り、また、全国の友人知人に手紙を出し、時には返信切手まで添えて、集めてくれた仲間と、趣旨に賛同して署名してくれた皆さんに心から感謝いたします。


 提出は予定時間より10分早く始まり、こちらの質問が次々で、予定より10分遅く終了し、市川部長にはお忙しいなか50分もお時間を割いて頂き、感謝です。

     IMG_2272.JPG
      厚さ13センチの署名の束


 部長の答弁は一貫しています。「皆さんは跡地希望を望んでいるが、駅前希望の人もいるので、双方の事業費を出す調査をしてから市民に比較してもらった上で、決定します」「跡地を希望する人も駅前を希望する人も、どちらもそうだねと納得してもらい、いい図書館をつくりたいと思っています」


 JRとは1億3千万円で現スポーツ用品店の建物付きで土地を購入できることを交渉しました。事業費調査は外部企業に依頼し1800万円かかるので、12月議会に予算を計上して承認してもらえば、9か月かけて事業費を出し手もらう予定。その後に市民説明会を開くとのこと。


 1800万円と9か月に、その場でええー!とのけぞりました。また、延びるのか(´;ω;`)。そんな大金かけて9か月もかかる調査しなくてもと正直思います。これだけ跡地を望む声の署名をちゃんと受け止めてほしいなと。

 
 「どこの図書館でも一番図書館を利用している層は、やっと子育てや仕事を終えた高齢世代です。高校生など若者の利用は1%にも満たない。高齢世代が生きてるうちに、早く図書館をつくってください」と、最後に私は訴えました。


 上田市長、この署名の厚さ・重さをしっかり受け止めて、ご検討お願いします!


 山折哲雄さんや赤坂憲雄さんら、花巻にゆかりのある著名人も署名して下さったのです。
 花崎皋平さんは私が若い頃、「地域をひらく」や「あきらめから希望へ」を読み感銘していたので、署名のお名前にびっくりうれしいで、つい「ええ、まだ生きていらしたんですね!」(^_^;)92歳でお元気とのこと。


 増子義久さんのブログ「ヒカリノミチ通信」にも詳しく書かれていますので、一部転載させていただきます。

 
  新花巻図書館の立地…病院跡地を求める署名が4,730筆に!!??


 「新図書館の立地は旧病院跡地に」―。「花巻病院跡地に新図書館をつくる署名実行委員会」(瀧成子代表)は27日、上田東一市長宛てに賛同署名4,730筆を添えた請願書を提出した。新花巻図書館を考える会、まるごと市民会議、イ-ハト-ブ図書館をつくる会の三団体が10月から、対面のほかインタ-ネットなどで全国に署名を呼びかけた。地域別の内訳は地元・花巻が3,263筆、県内が856筆、県外が沖縄から北海道まで611筆に及び、関心の高さをうかがわせた。この中には宗教学者で当市の初代名誉市民の山折哲雄さん、民俗学者で宮沢賢治・イ-ハト-ブ賞受賞者の赤坂憲雄さん、哲学者で詩人の花崎皋平さんら著名人も含まれている。上田市長が公務と重なったため、市川清志・生涯学習部長が応対した。



 「(気持ちは病院跡地だが)市から仕事をもらっているので…」「身内に市職員がいるから…」「住所を書けば、役所に身元が分かってしまう」「市長にはたてつけない」―。こんな重苦しい空気を吹き払ってくれたのは女性だったという。「自分たちのためではない。未来の世代のためにも全国に誇れる夢の図書館を残したい」…一人で524筆を集めたある女性は「それぞれ、立場があるのは理解できた。でも、じっくりと話し合えば多くの人が分かってくれた。足を棒にして、駈けずり回った甲斐があった」と話した。JR花巻駅前や大型のショッピングモ-ルで署名を呼びかけた別の女性はこう語った。



 「実際に駅前に立ってみて、どうして(電車の)騒音や振動が激しいこの狭い場所にと思うと、怒りが込み上げてきた。客待ちをするタクシ-の運転者さんからも署名をもらった。大方が(駅前に)反対だった。そりゃ、そうだよね。駅前の事情を一番、知っているのは運転手さんたちだもの」―。「こんなに大変な署名は初めて」というこの女性はそれでも150筆分の署名を届けてくれた。中には、割りばしソフトで有名な食堂の従業員も。「だって、病院跡地にできれば、まちなかのこの食堂も恩恵を受けるし…」



 他方、被爆地・広島でも市立中央図書館のJR広島駅前の商業施設への移転をめぐる反対運動が起きている。今年6月には市民団体が移転反対の署名5,473筆を集めて、議会請願をした。今回の「4,730筆」はわずか2カ月足らずの数字。人口120万人の大都市と比べても驚くべき数だと言える。代表の瀧さんはこう語っている。「歩いてみた感触は市有地があるのになぜ、JR用地を買わなければならないのか。税金の無駄使いではないのかという素朴な市民感情だった。民意が届いていないのではないかという行政不信が根っこにあるのではないか。署名を継続し、来年の2月には第2弾を届けたい」

 
nice!(0)  コメント(2) 

 ビッグイシュー入荷しました   2023年11月24日(金) [ビッグイシュー]

 先日の生麹の案内で入荷日をうっかり書き忘れました。12月中旬頃入荷します。
 冷凍して、小出しに塩麴などを作れますし、私はしばらく冷蔵庫に入れっぱなし(^_^;)。


 さて、ビッグイシューの継続のお願いと請求書が届きました。1年間前払いです。

 3年前に販売を始めた時は割合順調に月3冊が売れていきましたが、2年目から手にとってもらえなくなり、3年目の今年は更に悪く、3冊まるまる残る号も多くあり、完全に赤字です。

 一瞬悩みましたが、売れないからやめるというのは普通の商売。

 最近紹介も怠っていたし、陳列の工夫や、販売努力が必要で、ホームレスの自立支援になる雑誌販売だと思うと、赤字でも来年も続けるつもりです。


 過去3年のバックナンバーはどれも素晴らしいです。ビッグイシューは海外各国のホームレスの人々の支援の雑誌で、日本版はアートから人権・環境問題などとても深く、読み切れないほどの内容です。

 月2回発行で、1冊450円が支援につながるので、よかったら手にとってみてください。
 定期購読も行っていますし、関心のテーマの号をおいもで買ってもらえたら嬉しいです。


 夏から選挙、図書館運動、おいもまつりと忙しく、紹介をしていなくてすみません。
 最新号からさかのぼって、表紙だけですが、UPしていきます。


 IMG_2264.JPG

IMG_2265.JPG



 IMG_2037.JPG


IMG_2035.JPG


IMG_2034.JPG



IMG_2031.JPG


IMG_2267.JPG




nice!(0)  コメント(0) 

 生麹の注文受付けます     2023年11月22日(水 [おすすめ商品]

 久しぶりに、生麹の注文のお知らせです。

 遠野の風土農園の自然栽培米ササシグレの新米で作る生麹の注文を受け付けます。
 締め切りは、12月3日(日)。500g 864円。

 ササシグレは麹に合うお米で、遠野の150年続く麹屋さんの手作業でつくる麹はふっくらとして、甘酒にもとても甘く、調味料の塩麴や醤油麹も美味しくできます。

 冷凍も可能で、私は塩麴、醤油麹、麹なんばんを1年中切らさないように作ります。
 次回はいつササシグレの生麹をつくるかわかりません。今回どうぞご注文ください。

 今週は豆腐の週で、バナナは今日入荷、豆腐は早ければ明日入荷します。


 明日の祝日は営業します。日曜・祝日は17時半閉店です。

 来週の水曜日29日は休業します。いつもはお客さんが少ない水曜日ですが、今日は初めての方も多くいらして、忙しい水曜日でした。なので、来週の水曜休むことに躊躇はあり、悩みました。

 でも、定休日も片付けや市民運動や仕事などの作業で一人で追いつかない状況で、お店を元気に続けるためや、私の体調管理のためにも、大変申し訳ありませんが、今後も豆腐のない週の水曜も定休日で月2回3連休にします。

 遠方の方で、ちょうど休みの日にしか来れない方は、できるだけ対応したいと思いますので、遠慮せずに事前にお電話頂ければと思います。

 本来おいものせなかだよりで休みの予定をお知らせしていますが、まだ11月号出せなくて。うう(-_-;)
 
 よろしくお願いいたします。


nice!(0)  コメント(0) 

 来週署名を提出します   2023年11月21日(火) [夢の新花巻図書館を目指して]

 「新花巻図書館は病院跡地に!」の全国署名は、11月27日(月)に市長に提出します。

 上田市長は12月1日からの市議会前で日程がとれず、アポイントが取れませんでした。
 代わりに、新図書館計画室トップの生涯学習部の市川部長が忙しい日程を調整して受け取ってくれます。
 
 今日もポストに署名が入っていました。
 ギリギリまで署名集めに歩くねと言って下さる方もいて、頭が下がります。
 23日祝日なので、24日までに届けて頂ければ、大丈夫です。


 今回署名運動の中で、たくさんの市民の声を聞けました。

 もう駅前に決まったのかと思ってあきらめていた。
 跡地がいいが、どうしていいかわからなかった。
 署名で私たちの声を伝えられてよかった。
 まだ知らない人がいるから、時間があればもっと集められる。


 私もちょうど30周年のイベントで忙しく、思うように署名集めに動けなかったのが残念でした。


 署名活動は来年1月末日まで継続します。それを集約して2月に第2弾で市長に提出します。3月議会の前に。


 今回は12月議会の前に、11月23日までに第1次集約したものを提出します。

 花巻市民はもちろん、賢治ファンや花巻ファンの市外・県外の皆さまの署名も歓迎です!

 今後もどうぞよろしくお願いいたします。



nice!(0)  コメント(2) 

 図書館署名は23日締め切り   2023年11月18日(金) [夢の新花巻図書館を目指して]

 10月1日から始めた新花巻図書館の署名は11月23日が第1次締め切りです。

 当初はここで締める予定でしたが、一旦23日で締めて、その後も署名活動は続けます。


 私は、自慢じゃないが(してる(^-^;)、かつて「お産といのちの全国ネット」の代表世話人で28万筆の署名を集めて国会へ提出し、5%しか採択されないというなかで採択いう経験があったから、いけるよと始めた署名だった。


 いやはや、これが相当難しいことがわかった。「市長にたてつけない」「市職員が身内にいるから」できないというのだ。しがらみが多い、これが花巻人の性質・体質なのか?だから花巻はいい資源がいっぱいあるのに、まちづくりが下手クソなのだ。

 大体図書館問題を知らない人が多い、関心がない。でも、説明すればわかってくれる人も多い。

 
 Tさんは毎日署名のお願いに回って説明して集めてくれている。Мさんは全国の友人知人約100人に署名のお願いを送って、かなり著名な方たちからも、「頑張れ」「応援してるよ」というメッセージをもらっている。すごい!励みになる。


 署名集めに奔走してくれるのは高齢の方が多いが、自分のためではない。自分たちが生きているうちに新図書館はできないかもしれない。これからの世代、子どもたちのために、知の教育のもとになるいい図書館を残したい。また、図書館を基点にトータルなまちづくりも考えて、頑張っているのだ。頭が下がる。


 どうしたら若い世代にこの問題を考えて、署名に協力してもらえるのか、悩む日々。

 あらためて、皆さんのご賛同とご協力をよろしくお願いいたします。

 20日(月)に郵便で署名を投函してもらえれば、23~24日着で集計します。
 可能であれば、送られる前に何名分送りましたと教えてもらえると助かります。

 おいもに直接届けてもらっても大丈夫です。遅れても大丈夫!


 おいものトップページから署名用紙と説明の文書をダウンロードできます。




nice!(0)  コメント(0) 

 湯たんぽ入荷しました!    2023年11月17日(金) [おすすめ商品]

 今日ヤサイノイトウさんの野菜がたくさん入荷しました。

 ブロッコリーがおNewです。大きくて立派で、美味しそうです。
 今日おNewの太浦ごぼうも売れてしまいました。

  IMG_22511.jpg

 青長大根、紅心大根、黒丸大根、長ネギ、小松菜、赤リアスからし菜、赤水菜、わさび菜、水菜、かぼちゃなどがあります。


 お待ちかねのファシーの湯たんぽが今日入荷しました!
 今年は、グレー、フォグ、エスプレッソの3色でエコウールのカバーです。

   IMG_22521.jpg

 本体がドイツの湯たんぽ老舗メーカーファシーのゴム製で柔らかいのです。膝の上に乗せたり、足の間に挟んだり、お腹の上に乗せたり、使いやすい湯たんぽで、何といっても可愛い。

 税込み3740円。値上り…(-_-;)。売り切れたら、次の入荷はわからないので、お早めに。





nice!(0)  コメント(1) 

 アラブの子どもたちへの支援    2023年11月17日(金) [政治・経済・社会]

 パレスチナ・オリーブの皆川さんがフェイスブックで、

 「大事なことです! 継続が必要! あと3日です!!
 さまざまな事情で国を離れ、日本で育つアラブの子ども。日本語は上手ですが、親との意思疎通やアラブ文化とのつながりを維持するためには、母語も大切です。皆さまのご支援のおかげで2年あまり続けて来られたアラビア語のオンライン授業は、生徒も先生も増えました。今後の継続のため、再びお力添えをお願い致します。」

 と投稿されていたので、シェアさせていただきました。

 よかったら、ご支援お願いします。あと2日!11月19日夜の締め切りです。


 日本で暮らすアラブの子どもに、これからも無償の母語教育を

 https://camp-fire.jp/projects/view/679708?fbclid=IwAR3OY3d4yskKURE9MhjKFju7dfYOxD4G4pXslnThNIEVHycvQXFE6hEmdHw




nice!(0)  コメント(0) 

 お礼まいり      2023年11月16日(木) [おいもの30年]

 おいものせなかまつりを終えて、この2日間はお礼参りに歩きました。チラシ設置や配布、広報にご協力頂いたところにです。

 自分が分かっている範囲なので、私の見えないところでご協力頂いた方たちには、ここでお礼申し上げます。有難うございました。


 駐車場は、本当にイトーヨーカドーさんのご厚意には感謝でいっぱいです。イトーヨーカドーさんは、期日前投票所や市の花火大会の駐車場や屋上開放には地域に貢献しようという姿勢がすごいし、なくなったら困るので、今までも、今後もお買物に行きますと伝えたら、逆に感激されて、「駐車場は黙ってればわからないのに…」と統括マネージャーさん。お互い、うれしい気持ちになりました。


 個人的な話ですが、子どもが小さい頃冷蔵庫が壊れて、初代が3ドアの大型でまとめ買いのを忘れて腐らせたこともあり、次は6人家族なのに単身者用の2ドアにしたら、子どもから「なんでこんな小さいのにしたの!(# ゚Д゚)」

 「生鮮品はヨーカドーが近いから、あそこが冷蔵庫だと思って、こまめに買い物行けばいいよ」

 十数年経ち、子どもたちが出て行って家族が減ったいま、つくおきや冷凍充実の大きめの冷蔵庫にしたら、広々と使いやすくて、「なんでやねん、逆じゃん」と子どもは呆れてましたが、小さいのでも不満言わなかったから、えらいな。

 話がそれた。


 岩手日報花巻支局にも事前に大きな記事で書いて頂き、10周年、20周年、30周年と節目の紹介記事がそろい、記録と記念になりました。皆さんから、出てたね~と見てもらい、うれしいです。


 そして、出店者さんやお客さまからお花などをいただき、有難うございました。


 今日来店のお客さまや出店者さんからは、「盛況だったね、楽しかったね~。お疲れさまでした」のお声をかけて頂きました。徐々にリセットして、新花巻図書館の署名締め切りが迫っているので、がんばります。

 サプライズで登場の達増拓也県知事がおいもまつりに来られたエピソードはまた後でね。 

 
 明日はヤサイノイトウさんの野菜が入荷します。大根3種、氷野なかぶ、ごぼう、小松菜、赤リアスからし菜、京水菜、だいこん3種、かぶ、ネギなど。

 お待ちかねの湯たんぽは、明日入荷予定です!明日写真撮ります。
 

      IMG_22471.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

 おいものせなかまつり2     20023年11月14日(火) [おいもの30年]

 おいものせなかまつりの写真2日目です。1日目のも交じっていますが。
 この写真upが苦手でかなり時間がかかり、疲弊して説明パス、想像してください。

 ヤサイノイトウ.jpg

 IMG_2164.JPG


 うたがき優命園1.jpg


 ぶどうジュース2.jpg


 IMG_2165.JPG


 IMG_2163.JPG


 IMG_2167.JPG
 

  IMG_2169.JPG


  ともみさんIMG_2185.jpg


  ハピスIMG_2127.jpg


  髙沢議員1.jpg
 国会議員の横沢高徳さんがサプライズで来場されました。

  IMG_2160.JPG 
 パレスチナ・オリーブオイルの皆川さんのパレスチナのお話会

  IMG_2161.JPG


  ウポポIMG_2178.jpg


  豆のカレー.jpg


  達増さんIMG_2205.jpg

 岩手県知事達増拓也さんがサプライズで飛び入り参加されました。

  IMG_2219.JPG


  IMG_2221.JPG


 全員IMG_2233.jpg

 30周年をみんなで、「ハイ、30~」。1日目の出店者の写真も撮りたかったなあ。
 私はシャイなので遠慮してて、2日目はふっちゃんが「最後に写真撮るよ~」と声かけで。


  風景おいも.jpg


 「うれしい気持ち、楽しいくらし」がキャッチフレーズのおいもせなかまつり。
 10年ぶり8回目もおかげさまで盛況に終えることができました。
 次は5年後か10年後か。10回目までやれたらいいね。
 ご協力頂いたすべての皆さまに、ありがとうございました!のうれしい気持ちです。

 明日15日(水)は休業します。



nice!(0)  コメント(0) 

 おいものせなかまつり     20023年11月13日(月) [おいもの30年]

 30周年記念のおいものせなかまつりが、無事に終わりました。
 出店者の商品も売れたかなあと心配でしたが、笑顔を見て少しホッとしました。

 裏方のスタッフ、本当にありがとう、ありがとう(´;ω;`)。
 お客さま、皆さまのおかげで、おそらく大成功!?だったのではと。

 本当に有難うございました。色々想うところありますが、まず写真で報告を。
 私もバタバタと走り回っていたので、写らなかった人は、ごめんなさい(^_^;)。

 今日は、11日(土)の出店者から。あと、15日(水)は休業です。


  イトウIMG_2102.jpg


  たまごIMG_2103.jpg


  レンコンIMG_2117.jpg


  IMG_2106ood.jpg


  やえはたIMG_2112.jpg


  シャニンIMG_2116.jpg


  たねIMG_2121.jpg


  おいとみIMG_2113.jpg


  シャイナーズIMG_2130ムーン.jpg

  
  サヘルIMG_2120.jpg


  しずかIMG_2142.jpg


  ウポポIMG_2110.jpg


  IMG_2136.JPG

  陽子IMG_2125.jpg


  記事IMG_2137.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

  出店者紹介の最後です    2023年11月9日(木) [おいもの30年]

 おいものせなかまつりの出店者紹介です。

 にわのとさんは、おいもの駐車場や庭を直してくれたり、メインテナンスしてくれるガーデナーの若いご夫婦です。それぞれ、しっかりした植物関連のところで修行を積んできたので、実力はあります。

 それでいて、ちゃんとこちらの要望や想いを聞いてくれるので、とてもいい仕事をしてくれます。日曜日に出店します。お庭の相談やもしかしてドライフラワーも出すかも?と言ってました。気軽にお声かけください。


 日曜日のワークショップのくつした編み会は、花巻市笹間の田葉子屋さん。ドイツのカラフルな毛糸も外のテントで販売します。ご自分で毛糸を購入して、編み会参加費は1000円、くつしたの編み方を教えてくれますが、その日に完成は無理なので、後日また田葉子屋さんの編み会にぜひどうぞ。

 ただし、営業日が土日だけなのが、難点?かも。

  
 お産子育てキッズスペース兼アトリエたねは、助産師の千田優子さんが開店しています。おいも店主が長年続けている市民活動「お産と地域医療を考える会」が19年前に立ち上げた時からの主要メンバーで、たくさん手伝ってもらいました。

 6人の子育てをしながら、ものづくりも上手くて、シュタイナー教育のお人形やフェルトで作る小物などを娘さんと一緒に販売します。土曜午前中のお話会、助産師と一緒にお産や子育て、女性のからだのことを話そうに、ぜひ気軽にご参加ください。


 アフリカの緑化と生活支援を長年行ってきた「緑のサヘル」の事務局長の菅川拓也さんが土曜日に来られます。菅川さんは盛岡出身で、毎年11月に盛岡市内の小学校にアフリカ支援の講演授業を何校も回り行ってきました。忙しい菅川さんですが、販売されたばかりの来年のカレンダーを土曜日カフェ内で販売に説明などの応対をしてくれます。

 サヘルのカレンダーはサイズも使いやすく、写真も素晴らしくて、売り上げが支援先のブルキナファソの人々の生活支援になります。ぜひ、菅川さんのお話してみてください。

 
 最後は、ネパリ・バザーロの創設者の土屋春代さん。土日曜両日の午後、ネパール支援から震災後の東北支援、今は沖縄支援と戦争などの歴史を丹念に調べて、ネパリのカタログで多くの人に知ってもらおうと奔走しています。

 若い頃から、いや中学生でネパールの貧困問題を知ってから、一貫して弱者の人たちを支援する活動をしています。素晴らしい人です。おいもが30年前に開店してから経営的に苦しい時代も、ずっと応援してくれ支えてもらいました。柔らかい物腰の中に、凄いものを秘めている方です。

 今回スペシャルゲストでお招きして、ミニ講演会の予定でしたが、おいも店主がインタビューしながら、おいもの30年もふりかえるという対談に近い形式にします。よかったら、聞いてください。お茶代500円いただきます。


 お知らせ、遠野の風土農園さんがインフルエンザにかかり、日曜の出店ができず、本当に残念がっていました。楽しみにしていたので、本当に残念。頑張って準備していた商品だけでも届けられないか、検討中です。

 まだ準備でバタバタで、明日はブログを書けないと思います。
 土日は寒波で寒くなる予報です。皆さんあたたかい格好で来てくださいね。
 出店者、スタッフは心からお待ちしています!あ、午後3時までですよ。


 
nice!(0)  コメント(0) 

 おいもまつり出店者紹介    2023年11月8日(水) [おいもの30年]

 おいものせなかまつり出店者の紹介です。

 手作りお菓子や農家さんは大体各地のマルシェに出店したり、うちで野菜を販売していたりで、皆さん知っている方たち以外の方を(ごめんなさい、時間がなくて)紹介します。

    鉄IMG_1895.jpg

 昨日紹介した麻柄模様の鉄のフライパン、パンケーキなどに焼き目が美しく出ます!


 ・クラフトのAoni(あおに)は、紫波町在住の中村涼子さんの藍染めの工房です。以前うちで風蔵さんと一緒にカゴと布で展示会を行い、好評でした。以前紫波のガーデンで植物相手の仕事をしていましたが、数年前に藍染めの仕事を目指し、師匠に修行につき、この秋自分の工房を立ち上げました。屋号はAoniからもっと覚えやすい名前はと思案中とのこと。

 縫製も得意でバッグや洋服も作れるのですが、今回立ち上げたばかりの工房で、藍染めの糸と布を販売します。涼子ちゃんは、毎年コージさんの命日にお花を持ってきてくれる、気持ちが優しくて可愛くて、その人柄があらわれるような作品を見てください。



 ・UPOPOは、盛岡在住のふっちゃんとマーボーのお二人で、アイヌ刺繍の小物をいろいろ販売します。やえはた自然農園のカフェそらさんで、月一回アイヌ刺繍の講座を行っています。生徒さんたちはどんどん上手になり、その作品も出るみたいです。

 日曜日のミニライブで、アイヌの歌を「まったり~ずループアカシUPOPO」というユニットで披露します。アイヌ民族は日本の先住民族で、すべてに神が宿ると自然や動植物を敬い、自然と共生する暮らしをしてきました。アイヌの人々の考えや暮らしは現代の日本人に学ぶべきことが多いと思います。神聖な気持ちになり、心が揺さぶられるようなアイヌの歌(ウポポ)です。



 ・土曜日にミニライブは、ムーン・シャイナーズ、訳すと月下密造者という怪しげな名前ですが、盛岡在住の暗くないおじさんバンドです。元小学校校長、雑貨店店主、編集者、会社員という経歴で、仕事の傍ら音楽を愛する4人組です。

 コージさんの古くからの友人たちで、コージさんが癌になった時に励まそうとおいものせなかで一夜のライブをやろうと企画してくれました。しっかりチラシも作り、あと10日という時にコージさんが急変して入院してしまい、幻のライブになってしまいました。

 おいもの25周年は喪中でできなかったけれど、今回30周年にあの時実現できなかった彼らのライブコンサートをコージさんに聞かせたいなと、お願いしました。なので、どういう歌か曲か、私も初めて聴くのでわかりません(笑)が、ぜひ聴いてください。


 
 ・お菓子のシェ・シャニンは、八幡平在住のスイス人のシャニンさんが、ブルーベリーを100本植えて、ブルーベリーの事業に取り組み、ブルーベリーマフィンやパンを販売します。

 おいも店主が岩手に移り住んだ最初が滝沢村の岩手産の麓の高原、酪農地帯で、近くにずっと前から自給自足に近い暮らしをしていたのが梶田シャニンさん一家。外国人なのに、畑仕事、漬物、保存食、お菓子・パン作り、すごく日本的で何でも上手で、出産も自宅分娩で、今娘さんは助産師をしています。

 元夫のイフさんはミュージシャンで、コージさんと20歳の頃知り合って放浪していた古い友人でした。シャニンはいつも明るくて前向きでパワフルでたくましい人です(*^^*)。


 私的なエピソードも交えての紹介で恥ずかしいですが、関心を持つかなと思い(^-^;。




nice!(0)  コメント(0) 

 パレスチナと鉄のフライパン  2023年11月7日(火) [おいもの30年]

 おいものせなかまつりが迫ってきました。毎日何かと準備に追われていて、予告していた出店者の全員の紹介はできないので、一部の新規の方の出店者の方のみ、簡単に行います。

 
 ・フェアトレード団体パレスチナ・オリーブの代表皆川さんが仙台から来られます。当初パレスチナの美しい刺繍製品も販売の予定でしたが、今回パレスチナが大変な状況で全国から注文が支援の注文が殺到して、刺繍製品はほとんどなくなりました。

 オリーブオイルはおいもの店頭でも常時販売しているので、皆川さんはカフェの中でパレスチナの写真やパネルを見せながら、商品の説明などで対応します。日曜はパレスチナの暮らしなどのお話会があります。パンにオリーブオイルとザアタルの試食もあり、20年以上パレスチナに毎年通い続けている現地の人々のことをどうぞ知ってください。参加費500円。


 ・「鉄はサスティナブル!」の及富鋳造さん 土曜日

 うちのお客さまでケラケラ、コロコロとよく笑って帰る桜さんは県内唯一の女性の鉄器職人で、約1年かけて開発した麻柄模様の鉄フライパンを持ってきます(*^^*)。今年の販売開始にクラウドファンディングで800万円の注文が殺到してうれしい悲鳴でした。鉄分補給に白湯を沸かすのにもいい鉄瓶なども。桜さんと及富の専務がブースに立つ予定です。決して安い買物ではないけれど、大事に使えば一生ものなので、その時買わなくても鉄に関する疑問や不安は何でも聞いてください。

 写真は明日載せます。

 今日はもうちょっとうたたねしてしまい、バタンキューなので、また。 

 

nice!(0)  コメント(0) 

 図書館署名にご協力を!   2023年11月6日(月) [夢の新花巻図書館を目指して]

 今日日中は、午前中はあちこちに商品の注文、午後は倉庫と外の薪置き場の片づけ作業をしました。イベントに向けてやること満載です(^_^;)。


 夜は、今行っている図書館署名の会議で、遅くまで話し合いをしました。

 仲間は署名集めに頑張ってくれています。私はイベントもありなかなか歩けず、来店されるお客さまをつかまえてお願いしています(^-^;。


 おいものせなかまつりの土曜日に、署名実行委員長の瀧さんが来てくれます。レストラン無ら里のお仕事を終えて、午後1時半ならということなので、ならば土屋さんのお話会終了後の2時半から30分、署名コーナーを設けて応対して頂きます。瀧さんの熱い想いと説明が素敵で、お声かけください。


 凄く頑張ってくれるTさんが署名活動をしていて、質問が二つあったそうです。

 1、病院跡地は土壌汚染の心配があると聞いたが、大丈夫なのか?

 これは、ちゃんとしたところで調査した結果、土壌汚染はないと判明しています。


 2、病院跡地は地盤的に地震に弱いと聞いたが、耐震に駅前よりもお金がかかるのでは?

 耐震設備にかかるのは、駅前も同じということです。それよりも、JRは今後貨物車両20両をこれまでの倍通過させるということで、駅前予定地は、線路より数メートルしか離れていず、全国どこの駅前図書館でもこんなに近い建物はないとのこと。また、立体駐車場がある図書館もどこにもないそうです。

 また、貨物車両の警笛音や通過する騒音は耳をふさぐほどうるさいようです。


 大学で森林学を教えていて、花巻にUターンした先生によると、植物や緑は知識の吸収や脳が活性化するのにいい影響があるそうで、緑がない駅前と広々とした病院跡地を比べたら、一目瞭然です。


 私は、街並みが眼下に見下ろせ、早池峰山が遠くに見える、眺望のいいところにテラス席を作ったら、どんなに素敵な図書館だろうとワクワクします。毎日でも行きたくなります。


 どうぞ、署名のご協力をよろしくお願いいたします!

 23日の締め切りは第1次集約日として、その後も続けることにしました。




nice!(0)  コメント(0) 

 おいもまつりとイトーヨーカドー    2023年11月4日(土) [おいもの30年]

 おいものせなかまつり、いよいよ1週間後です。

 今日、岩手日報に記事が載りました。こんなに大きく載ったのは、何十年ぶり?というくらい、写真も内容も良く、きちんと伝えていただき、感動です。有難うございます(´;ω;`)。


2IMG_E2085日報.jpg


 お店が初めての人にも、おいもの商品と生産者たちの想いが伝わり、私たちのお買物で世の中を少しでもいい方向に向けていけたらと思います。


 今回は30周年で、10周年を第1回として、10年ぶり8回目のおいものせなかまつりです。
 次やるとすれば、35周年。やれるかどうかわかりません。その気力体力あるかどうか。
 なので、万障繰り合わせて(笑)、今回ぜひいらしてくださいね。


 当日の駐車場はイトーヨーカドーさんの駐車場の隅っこに停めていただき、徒歩3分です。
 チラシを仕上げる前に、ヨーカドーさんにお願いに行きました。統括責任マネージャーさんが快く了解して下さり、「この2日間は警備の方にも伝えておきます」と。本当に感謝・感謝です。

 私が「帰りにヨーカドーさんで一つでもお買物してくださいねとお客さまに伝えます」と言うと、「いやいや、それは別にいいですから」と言われるのです。なんという心の広さ。

 私はここに住んで30年、近くのヨーカドーでお買物をしてきました。かつて、盛岡から月1回は花巻のヨーカドーに来るというお客さんがいました。盛岡にはお店がいっぱいあるのに、なぜ?と聞くと、「ヨーカドーはモノがいいような気がします」と。なるほど、店員さんの接客や対応も他のスーパーとどこか違います。


 30年前はうちの前の道路が、週末はヨーカドー帰りの車で渋滞していました。それを眺めながら、うちの店にも寄ってほしいなあと(笑)。その後、規制緩和で花巻にスーパーが乱立し、全国のヨーカドー店舗の削減のニュースを聞くとドキッとします。なくなったら、困ります(-_-;)。皆さんも、ぜひイトーヨーカドーを少しでも買い支えて頂けたらと思います。





 
nice!(0)  コメント(0) 

 山本太郎の国会質問      2023年11月3日(金) [政治・経済・社会]

 11月1日の国会でれいわ新選組の山本太郎がいい質問してるよと教えてもらいました。

 この日は蓮舫さん、山添拓さん、そして山本太郎さんといい質問が続いたそうです。

 友人は、「5時でNHKは放送を止めると思ってたら、終わるまで放送しました。今までは止めてたけど、世論の力かと思います」と。

 20分ほどですが、ぜひ最後まで見てください。

 庶民の声を代弁して、これだけ強く質問してくれる議員はなかなかいないと思います。
 いい政治家を選ぶこと、選挙の投票が私たちの暮しと密接だということを実感します。

 山本太郎の国会質問!参議院・予算委員会(2023年11月1日16:12頃~) - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=oPc9vN8rBlo


nice!(0)  コメント(0) 

 おいもまつり出店・にわのと    2023年11月3日(金) [おいもの30年]

 おいものせなかまつりまで、あと1週間になりました。

 この準備を春から始めていましたが、途中選挙や図書館など色々忙しくなって、あっという間にもう目前で、ハラハラドキドキのあと1週間です。

 今日はにわのとさんに来てもらい、暴れていたモッコウバラの誘引をやってもらいました。

 これまでデタラメに植えたバラやアジサイの移植をお願いしたら、草ぼうぼう庭もスッキリキレイにしてくれて、おいもまつりの会場の準備が徐々に整ってきました。

  IMG_1971.JPG


 昨年やってもらった駐車場の柵と宿根草の花も好評です。

 実は、長年経済的苦労をしてきた私は、庭の作業をプロに依頼する余裕がありませんでした。

 今一人であれもこれもやることが追いつかなくて、庭の植物も植えたはいいものの統一感がなく荒れた感じで、思いきってにわのとさんにお願いしたら、奇麗になって楽になって、何でも相談できるしよかったです。

 おいものせなかまつりには、にわのとさんに12日に、園芸相談に出店してもらいます。

 ご主人はクレマチスや造園のお仕事に従事し、奥様は植物にとても詳しい、最強の若いご夫婦です。ご両親が長年のうちのお客さまという縁もありました。


 ご相談や下見してのお見積もりは無料です。お気軽にお声かけください。




nice!(0)  コメント(0) 

 裏シルクパイルくつした入荷   2023年11月2日(木) [おすすめ商品]

 先日の町分マルシェの翌日から、片目が真っ赤に充血しました。原因はシャレこいてすごく久しぶりにやったコンタクトの装着に失敗しました。片目だけコンタクト(^^ゞ。

 迫ってきたおいものせなかまつりの準備に加えて図書館署名、気持ちは焦るばかりで、目もこんなでトーンダウンしていましたが、ラストスパート頑張らねばね。


 さて、先日、ハミングバードの裏パイルシルクくつしたが入荷しました。
 今季からまたシルク糸の値上りで、Мサイズが2600円+税、Lは200円増し。高くなり仕入れを迷っていたのですが、これまで愛用している方の熱いリクエストがありました。


 締めつけず、肌に当たる部分がシルクのパイルで、とてもあたたかい!シルクなので、内側が破けてくるのが難点だけど、1~2シーズンは持ちます。

 定番の色もありますが、たまに出る残糸アソートが色々で面白いので、1点ものです。
 Lサイズはライトグレー1色です。

  くつしたIMG_2082.jpg
 
 お気に入りの色があれば、取り置きしますので、お電話ください。


 明日はヤサイノイトウさんの野菜が入荷します。
 源助大根、黒丸大根、紅芯大根、青長大根、ネギ、カブ2種、小松菜、赤リアスからし菜、赤水菜、ルッコラ、など。

 農家さんが手塩にかけて農薬をかけず自然栽培の野菜は、元気で日持ちします。


 よろしくお願いいたします。


 
nice!(0)  コメント(0)