SSブログ

 コロナでつぶれないで  2020年3月26日(木) [がんと闘いたくない癌闘病記]

 先日のお墓参りの鳥のブログに、私の身内が亡くなった時も…という声を頂きました。私の友人が亡くなった時は、美しいトンボやアゲハ蝶になって現れました。

 コージさんが亡くなった時は、先日亡くなった親友のトイレに飾ってあるコージさんの絵の所に大きな蜘蛛が1週間くらいいたそうです。行ったんですね。


 四十九日が過ぎるまでは、まだこの辺でウロウロいると言いますが、その後もいつもどこかで見ていて、守ってくれているのかなと思ったり。

 その割には、私はコージの悪口を言っては、「あ、また言っちゃった、ごめん、ごめん」てな調子ですが、自分のことを話題にされるとうれしいらしいので、ま、いっか(笑)。


 「コージは詐欺師だからサギ」に笑いましたというお客さんと話していたら、最後の娘のトイレットペーパーは、実家の紙をいくつか節約で持って帰ったのかなと言うので…。

 いやいや、ヨーカドーから12ロール1袋とティッシュ5個入り1袋を買って帰って、「は?これ持って帰るの?」と言うと、「そうだよ」とスーツケースに入れて。

 東京ではまだどっちも品薄らしくて、田舎で便所紙とハナ紙買って帰る、アハハ。


     IMG_3801[1].jpg

 紙も食料品も、買いだめ買い占めに、なんかなあ…なんでそう振り回されるの。
 

 コロナの影響で、食べていけない、経営が悪化する、倒産する業界。どれだけ困っているか、本当に心配。飲食業、観光業、販売業、どこもだよね。

 政府はなんのリスクも責任も負わず、補償もせずに、簡単に言うけれど。


 幸いうちはまだ影響はそれほどないけれど、このヒタヒタと忍び寄る、見えない戦争のような、気持ち悪い状況は早く終わってほしい。


 声が出ず、咳込んでいた私の風邪もかなり良くなりました。今回は病院に行って真面目に薬を飲んだせいか、思ったより早く治ってきました。

 あたりまえに元気に動けることがこんなに有難いことかと、何でも失って初めてわかるものなんだなあと。毎日の小さなことにも幸せを感じたいと思いました。


 今日、野菜とレンコンが入りました。立派な美味しいレンコンで、今回と来月1回くらいで、今季は終わりです。ぜひどうぞ。明日は豆腐が入荷します。

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。